亜鉛と少子高齢化

亜鉛と少子高齢化

タイトルを見て、ちょっと大げさと思われたかもしれませんが、この2つは、非常に深〜い関係があるんです。このサイトの最初の方で精液を増やしたい人には亜鉛がおススメだと書きましたが、妊活をしている男女のどちらにもこの亜鉛というのは大切なキーワードとなるからです。
男性側からお話すると、一般的には精液1mlのうち0.2mgは亜鉛が含まれています。つまり他に何も亜鉛を使わなくても、妊活のためだけで言っても亜鉛はとても重要。女性側にとっては、妊活中のホルモンバランスに影響するだけでなく、めでたく妊娠してから妊娠中の胎児の成長のため、出産、更に更に、育児中の母乳生活での赤ちゃんの栄養補給のため、亜鉛は非常に重要な栄養素になるわけです。つまり、亜鉛を摂取すると、日本の、イエ世界中の妊娠、出産率が上がるだろう、というのは壮大なテーマ過ぎて少し説得力に掛けてしまうかもしれませんが、筆者個人的には、これは決して大げさな持論ではなく、ごくごく真面目な説として受け止めていただければと思います。
精液の量や濃さが気になる人も、丈夫な赤ちゃんを授かりたい人も、亜鉛を摂取して、一緒に日本の少子高齢化を救おうではありませんか!ってやっぱ少し大げさですかね笑。